建設ホイストギアボックス

建設ホイストギアボックス

建設ホイスト用減速機の特徴

他の種類のウォームトランスミッションと比較して、平面エンベロープウォームギアを使用しているため、レデューサーは次のような特長を持っています:より大きな負荷容量とコンパクトな寸法、より高い効率、よりスムーズで静かな長寿命。

2.さらに、これらのシリーズレデューサーのハウジングは、高強度アルミニウム合金で作られています。したがって、レデューサーは、より高い強度と軽量の特徴を作ります。

通知

潤滑には粘度VG320の合成ウォームギヤオイル(または合成ギヤオイル)を使用することをお勧めします。環境温度が30℃を超えると、粘度VG460の合成ウォームギヤオイル(または合成ギヤオイル)を潤滑に使用することを推奨します。許容される最高作動油温度は100°Cです

仕様


モデル中心間距離(mm)入力電力(kw)入力速度(r / min)稼働時間(%)減速機の正味重量(kg)
HSCW 125 50/2 11 1400 25 51
HSCW 125 48/3 10~19 1400 25 51
HSCW 125 42/3 10~19 1400 25 51

クイック詳細


ギアリングアレンジメント:Worm
出力トルク:852-3900Nm
定格電力:10-19KW
入力速度:1400rpm
出力速度:58〜100rpm
原産地:上海、中国(本土)
製品名:建設ホイスト用減速機
材質:高強度アルミニウム合金
比:50:2、48:3、42:3
重量:51kg